北川 高嗣の写真教授

北川 高嗣

コンピュータ、ネットワーク、データベースは、三位一体となり、計算機械から、コミュニケーションメディアというフェーズを変遷し、プラットフォームイネーブラ(社会基盤を創造・実現するもの)となりつつあります。情報科学技術なくしては未来を想起することすら出来ませんし、あらゆる分野(特に、生命、環境、芸術)との領域横断的な協働が必須となってきています。そのための、情報数理的な基礎を、今後数十年に渡って活用出来るようなイノベーションの基盤を皆さんと分かち合いたいと切望します。

執筆名内容
数値計算法4-274-13153-X