データベース概論II

  [ GB31601 ]
Database Systems II
対象:3・4学年 開設学期:秋AB 曜日・時限:金3・4 単位数:2単位
担当教員:天笠俊之、塩川浩昭

概要

データベース概論Iに続いて、データベースシステムに関する以下の内容に中心に講義する。関係データベースの復習、トランザクション処理、問合せ処理、インデックス、グラフ等を含むデータベースの高度利用。講義を主体とするが、演習、実習を適宜組み合わせて授業を行う。

学習・教育目標

データベースシステムの基本的な構成要素とその実装に 関して理解することを目標とする。

キーワード

SQL,トランザクション処理,問合せ処理,グラフ処理

Keywords

SQL, transaction processing, query processing, graph processing

時間割

講義内容/理解すべき項目
第1週データベースの概念
データモデル,データ操作
第2週関係データベース
関係代数,問合せ言語SQL
第3週問合せ処理I
問合せ処理の概要,選択・射影・結合の処理,結合演算の実習
第4週問合せ処理II
問合せ最適化の概要,経験則・コストに基づく問合せ最適化技法、最適化に関する実習(射影降下等)
第5週問合せ処理III
演算子間データ配送の概要,実体化方式とパイプライン方式(volcano)、データ配送方式に関する実習
第6週索引
ハッシュ索引、B+-tree、空間索引、データ検索に関する実習
第7週トランザクション管理I
並行実行制御の概要,2PL,MVCC, OCCなどの方式,2PLに関する実習
第8週トランザクション管理II
障害回復の概要,ARIESプロトコル,リカバリシステムに関する実習
第9週グラフデータモデル
グラフの基礎,グラフ分析と主要なアルゴリズム,グラフ処理基盤
第10週グラフデータモデル(続き)

教材

教科書「データベースシステム」(北川博之著,昭晃 堂)
参考書「Database Management Systems」 by Raghu Ramakrishnan and Johannes Gehrke
参考書「Database Systems: The Complete Book」(The second edition)

参考書籍

「リレーショナルデータベース入門 −データモデル・ SQL・管理システム−」(増永良文著,サイエンス 社)
「Database Management Systems」 by Raghu Ramakrishnan and Johannes Gehrke
「Database Systems: The Complete Book」(The second edition) by Hector Garcia-Molina, Jeff Ullman, and Jennifer Widom.

予備知識・前提条件

「データベース概論I」を履修していること

成績評価

課題レポート,期末試験などにより総合的に評価を行う.

教員メールアドレス

天笠俊之:amagasa (AT) cs.tsukuba.ac.jp, 塩川浩昭:shiokawa (AT) cs.tsukuba.ac.jp

TF・TA

三浦大地(コンピュータサイエンス専攻)

オフィスアワー

オフィスアワーは特に定めないが,事前に連絡をしてから訪問すること.