平成27年度受験生のための筑波大学情報科学類説明会
(筑波大学オープンキャンパス)

多くのご参加ありがとうございました。無事終了いたしました。
次回以降は、2016年3月(春の大学説明会)、2016年7月末(夏の大学説明)に予定されています。

開催日時・会場・対象

対象:高校生およびその保護者・教員など。定員500名(高校生)+約200名(保護者・付き添いの方など)

日時:平成27年8月1日(土)10:00〜16:30 (9:00 より入場開始)

会場:筑波大学 筑波キャンパス 第3エリア 3A棟 2階

お申し込み方法(終了しました)

・こちらのページよりお申し込み願います。
・大学公式ページもご覧ください。
・参加申込みの注意事項はこちらです。

説明会の内容について

午前の部(詳細はこちら

情報科学類の概要やカリキュラム、研究活動、卒業後の進路(大学院への進学や就職)などについて説明させて頂きます。 また、情報科学類教員によるミニ講義、現役学生による大学生活の説明、現役学類生による受験体験スピーチなどを予定しています。
各会場講義室名備考
 メイン会場3A204説明会のメイン会場となります。先着順での入場となります。
 メイン会場23A207, 3A2093A204 の模様を遠隔中継します。
 保護者控室3A2023A204 の模様を遠隔中継します。
(連絡事項)3A204 に先着順でご入場いただき、3A204 が満室になり次第 3A207, 3A209 にご入場いただきます。なお、保護者の皆様は収容人数の都合上、3A202 の保護者控室にてご参加頂きますようお願い致します。

午後の部(詳細はこちら

 情報科学類の研究室・関連センター施設の見学、受験体験を説明した現役学類生・受験担当教員と話をできる「個別相談コーナー」などがあります。また、現役学類生による多彩な学生企画も用意しております。
各会場講義室名備考
 研究室見学各研究室情報科学類の各研究室を見学します。
 教員座談会3A204少数派が未来を創る!?違和感が作る創造性について議論します。
 受験相談3A212受験/大学生活/その他の相談を受け付けます。
 模擬体験計算機室プログラミングなどの体験ができます。
 学生企画3A203, 3A213ポスター展示、ライトニングトーク、教科書展示など行います。
 センター見学計算科学研究センター筑波大学計算科学研究センターを見学します。

情報科学類説明会(午前の部:10:00-12:30)

09:00 〜 10:00 説明会会場(3A204, 3A207, 3A209)への入場開始


会場への入場の様子

説明会開始前の様子

10:00 〜 10:35 学類長挨拶・教育課程説明

           櫻井情報科学類長より挨拶、および学類の紹介を致します。
           建部教授より、情報科学類の教育方針等をご説明致します。

学類長による挨拶

学類教員による教育課程説明

10:35 〜 11:05 在学生による受験体験談・研究活動紹介など

・在学生による受験(一般入試)に関するアドバイス、受験方法などをお話致します。

・在学生による筑波大学での研究活動についてご紹介致します。

在学生による受験体験談紹介

在学生による筑波大学における研究活動紹介

11:05 〜 11:20 (休憩時間)

11:20 〜 12:20 ミニ講義

           講師:
福井 和広 教授(情報学群情報科学類)

・概要:パターン認識・コンピュータビジョンの理論と応用

ミニ講義の様子(1)

ミニ講義の様子(2)

12:20 〜 12:30 質疑応答

昼食・休憩(12:30-13:30)

昼食・休憩(約1時間)

学生企画を見学されても構いません。

研究室公開・座談会・学生展示・センター見学など(午後の部:13:30-16:30)

13:30 〜 16:30 企画・展示時間

13:30 からは以下の企画を実施予定です(詳細が決まり次第、随時掲載致します)。

情報科学類の研究見学(会場:各研究室、ツアー形式(各1時間)で訪問)

 情報科学類の以下の研究テーマについて見学します(印刷用日程表はこちら)。
 ツアーは3〜6グループ×3回実施されます(第1回(13:30〜14:30)、第2回(14:30〜15:30)、第3回(15:30〜16:30))。
 1ツアーあたり4研究室を訪問します。複数のツアーに参加されても構いません。

 担当教員(○印が主担当)場所説明
大矢晃久 教授
SB1028自律移動ロボットに関する研究紹介とデモを行います。
加藤和彦 教授
阿部洋丈 准教授
長谷部浩二 助教
岡瑞起 助教
橋本康弘 助教
SB923クラウドやビッグデータ処理のためのシステム基盤技術,インターネット上の情報流の分析・制御技術,ウェブを自然現象として捉えてその「生態系」を明らかにしようとするWebサイエンスの研究等を紹介します。
北川博之 教授
天笠俊之 准教授
早瀬康裕 助教
渡辺知恵美 助教
SB922ソーシャルネットワークのデータ分析やストリームデータ処理システムなど、ビッグデータに対する検索や知識発見に関する研究紹介とデモを行います.。
櫻井鉄也 教授
今倉暁 助教
SB1022研究紹介とデモ。
庄野和宏 准教授
3F317電子回路研究室では、アナログ電子回路の研究を行っています。研究内容と、測定器を使った電子回路のデモを行います。
建部修見 教授
川島英之 講師
SB1122巨大なデータを処理するための基盤システムについて紹介します。
田中二郎 教授
高橋伸 准教授
志築文太郎 准教授
3E107インタラクティブプログラミング研究室(IPLAB)で行われているヒューマンインタフェースやインタラクティブシステム、ユビキタスコンピューティング、拡張現実などの研究内容について説明します。
福井和広 教授
日野英逸 助教
3E205手形状などの複雑な3次元物体を計算機で高精度に認識するコンピュータビジョン術について紹介します.その応用として指文字認識システムのデモも行います.
古川宏 准教授
RD206研究室のテーマ“人の能力を拡張・支援する認知インタフェース”に関連し、拡張現実を用いたアプリケーション、情報モラル教育のためのシナリオ型教材などのデモを行います。
牧野昭二 教授
山田武志 准教授
ルトコフスキー・トマシュ・M 講師
宮部滋樹 助教
3C208音と脳波に焦点を当てたメディア信号処理・メディア情報処理の紹介、及びデモンストレーションを行います。
三谷純 教授
SB925「折り紙」の研究を中心に、コンピュータグラフィックスの技術を活用した、各種の形状設計手法の紹介を行います。これまでの折り紙とは違う、一風変わった最先端の折り紙アート作品もご覧いただけます。
山口佳樹 准教授
SB928コンピュータはどのようにデータを処理しているでしょう?コンピュータと人間の処理の違い、またコンピュータでデータを処理するための手順(指示方法など)について、デモンストレーションを通して説明します。

教員座談会(会場:3A204)

 下記の内容で、教員座談会を開催します。会場からの質問や意見にもお答えします。ぜひ、ご参加ください。
 開始時間 14:30〜

テーマ: 違和感がつくる創造性
 分野が異なる人々が集まって何かを創りだすときには、必ずといっていいほど葛藤や衝突が生まれる。その理由は明確で、それぞれの分野にはコモンセンス(常識としていること)が存在し、それらの齟齬は表面化しないできた。そして相手のコモンセンスの前提をしらない人同士が出会うと、なかなかそれを共有できないことによる。それが「違和感」として表出する。しかし、創造性とは実はこの違和感によってつくられるのではないだろうか? つまり、創造性とは、自分のそれまで当然だと思っていた事を、見直すことによって生まれてくる。もしそうだとすると、ついつい違和感をなくす方に動きがちであるが、違和感を生み出すような環境を作り、創造性につなげていくことが実は大切かもしれない。
 それでは、情報分野における違和感とはどこで生み出されているであろうか。一つは分野に女性が少ないことだ。例えば、筑波大学の情報学類では学生の男女比はおよそ9対1である。こうした男女比の著しい差は、大きな違和感を作り出していると思われる。しかし、この違和感こそが創造性の源になり得る可能性を秘めている。そこでは片方で当たり前のことが他方では当たり前でなくなり、片方で当たり前でないことが他方では当たり前となっていることに気づくことになる。この「ギャップ」が創造性の発揮されるエネルギーとなるかもしれない。本企画では、そのような創造性が生まれる場や機会を作る可能性について議論したい。
座談会プログラム(予定)
時間概要
14:35 - 14:45主旨説明・岡瑞起第一部:
趣旨説明と話題の提供
14:45 - 15:00話題提供1・渡辺知恵美
15:00 - 15:15話題提供2・佐野幸恵
15:15 - 15:30話題提供3・寺澤洋子
15:30 - 15:45休憩
15:45 - 16:15教員全員(+会場参加者)第二部:
ラウンドテーブルディスカッション
司会:岡瑞起
担当:情報科学類
アランニャ・デカステロ・C
担当:情報科学類
佐野幸恵
担当:社会工学類
寺澤洋子
担当:情報メディア創成学類
渡辺知恵美
担当:情報科学類

教員/現役学生による個別相談コーナー(会場:3A212)

教員による個別相談コーナー

 受験対策などについて、情報科学類の教員に対して個別にご相談いただけます。


現役学生による個別相談コーナー

 受験対策や大学生活などについて、学生視点で、ご相談に回答させて頂きます。


学生によるポスター展示、ライトニングトーク、など(会場:3A203、3A213)

 学類生によるポスター展示(カリキュラムや大学生活の説明)やライトニングトーク、教科書展示を行います。


コンピュータ室を利用した模擬授業体験(会場:情報科学類コンピュータ室(3C113))

 情報科学類のコンピュータ室を利用した模擬授業(プログラミング体験)を行います。

計算科学研究センター見学(会場:計算科学研究センター)

 情報科学類と関係が深い計算科学研究センターを公開致します。

 本センターの紹介+スーパーコンピュータ見学を行います。


情報科学類生による学生企画の様子

計算科学研究センターのスーパーコンピュータ見学の様子

関連情報

筑波大学情報学群情報科学類ホームページ

情報科学類パンフレット

筑波大学 入試情報

筑波大学アドミッションセンターのホームページ