お知らせ

Windows環境をはじめて利用する場合の注意点

3C113室,3C205室,3C206室のWindows環境にCOINSアカウントを作成後初めてログオンする場合(新入学の情報科学類生や情報科学類の科目を履修する他学類生等)には必ず筑波大学統一認証システムのパスワード変更のページでパスワード変更を行ってからログオンしてください。 このパスワード変更を行わないとWindows環境へログオンできません。 旧コンピューティング環境から継続利用しているユーザは対象ではありません。

3C206室のWindowsマシンとiMacのWindows環境の運用開始について

大変お待たせ致しました。新コンピューティング環境の3C206室のWindowsマシンとC113,C205のiMacのWindows環境が利用できるようになりました。ログイン名およびパスワードは旧システムと同じものです。 運用開始が遅くなり申し訳ありませんでした。

2014年3月10日(月)9時から情報科学類コンピューティング環境が新しくなりました。

大変お待たせ致しました。本日3月10日(月)9時より新コンピューティング環境の3C113室と3C205室のiMacクライアントが利用できるようになりました。3C206室(Windowsマシン)についてはしばらくお待ちください。 また、新システムからiMacについてはOSがMacOSX、CentOS、Windows8.1の3つのOSが利用できるようになりますが、今のところMacOSX、CentOSの2つのみ利用できます。Windowsについてはしばらくお待ちください。 また、いくつかのサービスがまだ利用できません。それらの情報やその他新システムに関する情報は下記をご覧ください。 なお、春季休業中の3月31日(月)までは、システム作業および計算機室環境整備作業(ワックス掛け等)で一時的に計算機室への入室およびコンピュータの利用を停止する場合がありますのでご注意ください。ご協力お願い致します。

新システム全般について

学外からのsshでのアクセスについて

学外からsshでコンピューティング環境にアクセスする場合には、3C113室3C205室のiMacにアクセスしてください。サーバ類には学外からsshアクセスできません。

ユーザのホームディレクトリデータについて

サーバ類が停止した2月25日(火)9時までのデータは新システムに移行されています。

ホームディレクトリデータ移行場所について

既存システムの各ユーザホームディレクトリのデータは、MailDirディレクトリ以外は新システムの各ユーザホームディレクトリの直下に_OLD_HOME_ディレクトリが作成され、その中に移行されます。MailDirディレクトリに関しては、メールを継続して受信できるようにするためにユーザホームディレクトリの直下に移動します。ドットファイル(.bashrc等)は初期状態に戻っているので、各自変更をお願いします。

計算機室およびクライアントについて

各計算機室のコンピュータの配置、台数、ホスト名などが変わっております。 それら各計算機室の変更点は以下のページをご覧ください。

サーバーサービスについて

Webサービス

2月26日(水)昼12時よりWebサービスの運用が開始されました。

Webサービスについて

Webサービスの詳細はWeb環境をご覧ください。 (※閲覧にはShibbolethで認証が必要です)
Shibboleth認証webページへのアクセス方法については、こちらをご覧ください。

Shibboleth認証webページへのアクセス方法について

Shibboleth認証のアクセス方法が変わり、認証時に入力するアカウント名がCOINSアカウントと同じになりました。

ユーザ作成のWebページについて

新システムでは、UserDirが以下のように一階層深くなります。また、上の「ホームディレクトリデータ移行ついて 」にあるように作成されたhtmlファイル等も全て_OLD_HOME_ディレクトリに移動される為、新システム運用開始後はユーザ作成のWebページは表示されませんので、各自でファイルの移動設定等を行ってください。

DocumentRootに作成されたWebページについて

DocumentRoot(/var/www/htdocsと/var/www/secure_htdocs)に作成された情報科学類各委員会のページは、新システムでも同じ場所に移動されますので、そのまま閲覧できる予定ですが、設定等の変更により閲覧できない場合がありますので、その時には設定変更をお願い致します。

メールサービス

2月26日(水)昼12時よりメールサービスの運用が開始されました。

Webメールのアドレスは、旧システムと同じ https://www.coins.tsukuba.ac.jp/webmail/ です。 ログイン名およびパスワードは旧システムと同じです。

メールの設定について

メールの設定や学外からのメールの読み方等はmail環境をご覧ください。 (※閲覧にはShibbolethで認証が必要です)
Shibboleth認証webページへのアクセス方法については、こちらをご覧ください。

.forwardファイルについて

メールを転送するための.forwardファイルは、上の「ホームディレクトリデータ移行ついて 」にあるよう_OLD_HOME_に移動される為、メール転送が有効になりません。新システム運用開始後に各自設定してください。

メールトラブルのお知らせ

2月26日(水)9時から新しい情報科学類コンピューティング環境のメールサーバおよびWebサーバの運用が開始されました。この運用開始の際にメールサーバのシステムトラブルにより25日(火)17時から26日(水)12時の間に各ユーザの皆様宛て(***@coins.tsukuba.ac.jp宛)に送付されたメールの受信がRejectされて送信元に戻された可能性があります。上記期間に重要メールの受信が予定されていた方は、大変申し訳ありませんが送信元にメール再送を依頼してください。 なお、メールログの解析結果によって一部のユーザの送信元情報を確認できるので、そのユーザには個別に送信元アドレスリストをメールでお送り致します。 大変ご迷惑をお掛けして申し訳ありませんがご対応よろしくお願い致します。

メールについて

メールサーバの停止する2月25日(火)9時までのメールはそのまま届きます。2月25日(火)9時以降から新メールサーバが稼働する2月26日(水)の12時前までのメールは学術情報メディアセンターのメールサーバに溜まっています。新メールサーバが稼働する2月26日(水)の12時以降にセンターに溜まったメールが順次受信されますので、メールサーバ停止期間中に送付されて来たメールが喪失することは無いとは思いますが、ユーザの皆様には安全の為にこのメールサーバ停止期間中の25日(火)9時から26日(水)12時に重要なメールが送付される事の無いように善処いただきますようお願い致します。

無線LANサービス

利用できるようになりました。 詳細はこちらをご覧ください。(※閲覧にはShibbolethで認証が必要です)

VPNサービス

利用できるようになりました。 詳細はこちらをご覧ください。(※閲覧にはShibbolethで認証が必要です)

その他のサービス

MySQLについて

まだ利用できません。

部屋ごと作業日程

3C113室

3C205室

3C206室